株式会社山のせ

メニュー

ホーム > 企業情報

会社概要

社 名
株式会社山のせ
所在地
〒779-3233 徳島県名西郡石井町石井字石井673-12
連絡先
tel:088-674-6655fax:088-674-3786
E-mail:info@yamanoce.co.jp
創 業
昭和51年12月
会社設立
昭和58年 有限会社 山のせ
平成10年 7月 社名変更 山のせピーエス株式会社
平成28年 2月 有限会社おしこく 吸収合併
平成28年 2月 社名変更 株式会社山のせ
資本金
1,000万円
代表者
代表取締役社長 早藤 重忠
取引銀行
四国銀行 阿波銀行 中国銀行
従業員数
社員40名 パート 約320人 (2016年8月現在)
事業内容
たらいうどん 山のせ 3店
とんかつ専門店 山かつ 6店
カフェレストラン 珈琲哲學 1店
PASTA and PIZZA DanRan 1店
事業所
店舗 徳島県内 7店舗 香川県内 4店舗
工場 製麺工場 スープ工場 セントラルキッチン
主要取引先
株式会社 トーホー
UCC上島珈琲 株式会社
ユーシーシーフーズ 株式会社
株式会社 フジマック
株式会社 久本酒店
くりや 株式会社
東芝テック 株式会社

会社理念

会社理念図

基本理念とは
我社の社員に対する基本的な考えです。

創業の精神とは
創業時の出来事と大切にしている考えです

  喜びをつくる喜び

創業者信秋・とし子は、土方の合間に段々畑を耕し、
病床の父と母、3人の子供を養っていました。
昭和36年25歳のとき、父の他界を機に商売を始める決意をします。
親戚にお金を工面してもらい、製綿機械を
購入して早藤商店を創業しました。
この頃の家庭の布団は、硬い薄っぺらなせんべい布団が
多かったようですが、打ち直した布団で寝たお客様が、
「柔らかくてよく眠れるんでよ」と口々に喜んでくれたのです。
若い二人はそんな言葉に励まされたのと同時に、
「商売には『お客様の喜びをつくる喜び』がある」
ということを知ったのでした。

昭和47年、斜陽になった製綿業をやめ、
ミシン10台を入れて縫製業に転じました。
しかし、仕事も安定し始めた昭和51年41歳のとき、
2年連続の台風災害に遭いました。家も工場も土砂に埋まり、
ついに長年暮らした山を出る決意をします。
被災後すぐに夫婦で知人のうどん店に住み込み、
修行をさせてもらいました。災害からわずか2ヶ月後には、
廃業した8坪のうどん屋を見つけることもでき、
災害特別救助法の融資を受け、開店できることになりました。
「もう故郷にも、山の家にも戻ることはない。」
屋号として呼ばれていた“山のせ”を、そのまま店の名前に決めました。
昭和51年12月21日、カウンター3席と2卓、約8坪の店でオープンしました。

何も知らずにはじめた商売、
“お客様の生活のお役に立ち、喜んでもらい、自分を
気に入ってもらえるまで、とことんやればええ”
そう決意していたのです。
「今度はうどんでお客様に喜んでもらおう。
母ちゃんまた一緒にがんばろうなぁ。」
共に41歳、「たらいうどん 山のせ」の創業でした。

経営理念とは
我社の存在価値です。

いのちを育む経営
食を通じて、社を取り巻く人々のいのちを活き活きと育み、社会貢献をします。

おいしさと、幸せをつくる会社にします
お客様と、働く仲間の笑顔が集う社会にします
地域を愛し、地域に愛される会社をつくります

3つを達成することで「いのちを育む経営」を達成します。
また判断基準の大本になります。

2020年ビジョンとは
山のせ 2020
プチ贅沢な「うまさとおもてなし」

CA・SH・Qのタイミングを合わせて

プチ贅沢を提供します。

4つの価値観とは
経営ビジョン達成の条件です。

CA・SH・Qとは
お客様に提供する価値です。

私たちの心がけとは
全社員の日々の行動指針です。

消費者志向自主宣言

会社沿革

1976
昭和51年
12月
石井町に移転
1977
昭和52年
 
たらいうどん「山のせ」創業
石井本店
1981
昭和56年
4月
山のせ石井店 移転 OPEN
1983
昭和58年
 
有限会社 山のせ 設立
1985
昭和60年
 
石井店 宴会場、小部屋増床
1986
昭和61年
4月
山のせ松茂店 OPEN
1990
平成2年
10月
山のせ山川店 OPEN
1994
平成6年
9月
山かつ空港店 OPEN
山のせ松茂店 リニューアル OPEN
1995
平成7年
11月
山かつ高松店 OPEN
1996
平成8年
9月
山かつ屋島店 OPEN
1998
平成10年
1月
山かつ国府店 OPEN
1998
平成10年
4月
山かつ丸亀店 OPEN
1998
平成10年
6月
山のせピーエス株式会社に社名変更
2000
平成12年
10月
山のせ山川店 リニューアル OPEN
2001
平成13年
12月
分社 「有限会社おしこく」設立
2002
平成14年
7月
コーヒー&イタリアン「珈琲哲學」 OPEN
2004
平成16年
12月
山のせ石井本店 リニューアル OPEN
2005
平成17年
12月
山のせ松茂店リニューアル OPEN
2007
平成19年
4月
DanRan国府店 OPEN
2010
平成22年
1月
山かつ丸亀店移転
2010
平成22年
10月
カフェレストラン珈琲哲學 コンセプト変更
2010
平成22年
10月
山かつ空港店リニューアル OPEN
2011
平成23年
3月
山かつ屋島店リニューアル OPEN
2011
平成23年
7月
創業者 早藤 信秋 逝去
2011
平成23年
11月
山かつ国府店リニューアル OPEN
2012
平成24年
8月
山のせ山川店 閉店
2012
平成24年
11月
山のせ徳島店 OPEN
2014
平成26年
11月
山かつ丸亀店リニューアル OPEN
2015
平成27年
3月
山かつ高松店リニューアル OPEN
2015
平成27年
7月
山かつ藍住店 OPEN
2016
平成28年
2月
有限会社おしこく 吸収合併
株式会社山のせへ社名変更
2016
平成28年
3月
山のせ石井本店 リニューアル OPEN
  • 山のせ
  • 山かつ
  • 珈琲哲學
  • DanRan
  • 山のせネットショップ阿波の里からの贈り物
  • 山のせギフトセレクション
ページトップへ
ご意見箱

© 2016 Yamanoce Co.,Ltd.