株式会社山のせ

メニュー

ホーム > ブログ > 食のいのちの感謝祭

食のいのちの感謝祭

2017.11.24

 

先日、山のせ石井店で5回目となる「鎮魂祭」をとり行いました。

 

食事を始める前の「いただきます」には、二つの意味があると言われています。

 

一つ目は、食事に携わってくれた方々への感謝です。

料理を作ってくれた方、配膳をしてくれた方、そもそも野菜をつくってくれた、魚を獲ってくれた方など、

その食事に携わった方々への感謝の心を表しています。

 

二つ目は、食材への感謝です。

肉や魚はもちろんのこと、野菜や果物にも命があると考え「〇〇の命を私の命にさせていただきます。」と

それぞれの食材に感謝しており、こちらが本意だといわれています。

 

$RRMNDFU

 

私たちは『いのちを育む経営』という経営理念の下、

食を通じて、お客様の“いのち”、また働く従業員の“いのち”、また関連の協力業者さんの“いのち”を

多くの食材を活用し、育んでいます。

今回あらためて、そのことに感謝する、感謝できる機会をこの『食のいのちの感謝祭』をもって、おこないました。

 

$RK4YB1U

 

 

  • 山のせ
  • 山かつ
  • 珈琲哲學
  • DanRan
  • 山のせネットショップ阿波の里からの贈り物
  • 山のせギフトセレクション
ページトップへ
ご意見箱

© 2016 Yamanoce Co.,Ltd.